FANDOM


比古清十郎
師匠
俳優 福山雅治
流派 飛天御剣流

飛天御剣流の継承者で剣心の師匠。人買いによって売られていく途中の剣心を助け、まだ少年だった彼に剣心という名前を付け剣術を教え込んだ。再び剣心にあった時、比古清十郎は陶芸家を営んでいて、その理由は酒を自分の器で飲みたいからというもの。剣の実力は幕末最強と謳われた剣心を簡単に叩きのめすほどに強い。飛天御剣流は自由の剣だと言い、かつて権力に仕えた剣心を批判的に見ている。